ライフスタイル

食レポ隊とスタッフが選ぶ! 八王子由木の推しスイーツ5選 ♡バレンタイン編♡

こんにちは。
リンリンママです (^ω^)

今年もバレンタインの時期がやって来ましたね!

みなさんは、どんな準備をされてますか?


いわゆる女性が男性に愛情を伝えるためにチョコレートを贈るという【日本らしいバレンタインデー】のスタイルが定着したのは、1970年代後半といわれています。


それから約40年が過ぎた現在、バレンタインチョコの種類は実に多様化しています!

チョコレートそのものの違いではなく、本命チョコや義理チョコなど、あげる人ともらう人の関係によって呼び名が変わってくるのですが、本命チョコ、義理チョコ、友チョコ、逆チョコ、ファミチョコ、マイチョコ、姫チョコ、シャコチョコ(社交チョコ)・・・そして、寄付チョコ!

みなさんは、いくつの○○チョコを知っていますか?

もはや、○○チョコと名付ければ何でもアリ~な状態ですね💦


ちなみに、ママが以前住んでいたアメリカのカリフォルニア州では、
バレンタインデーの日だけ突如としてガソリンスタンドに「花屋」が登場して、男性が花束を購入して女性にプレゼント!


また、小学校ではクラスメイトに友情の証として男女問わずお菓子を配り合ったり・・・というのが一般的なバレンタインのスタイルでした。日本のとは全く違ったスタイルだったんですよね。


改めて、日本では季節のイベントごとにお菓子やケーキなどが売れる文化があるなぁと、感じてます。

まぁ、スイーツ好きなママとしては、こういうの好きなんですけどね(笑)



さて、今回は、

バレンタインに人にもあげたいけど…
実は自分でも食べてみたいっ!!
八王子由木にある推しスイーツ♡

読者の皆さんに紹介する企画を立ち上げました~ ヽ(^。^)ノ パチパチパチ‼


この企画に協力してくれたのは、八王子の由木在住の食レポ隊3名の方です!

南大沢在住の大学生 ちゃーくまちゃん
下柚木在住の主婦 ピロコちゃん
南大沢在住の主婦 ガーベラちゃん
そして、別所在住のママです。

バレンタインならではのチョコレート系の他にも、季節の果物イチゴや和風系スイーツなどなど、食レポ隊とスタッフが探したとっておきの八王子の由木スイーツをご紹介していきますね!

MAY.DELICA&BARのいちじくとクランベリーのチョコレートケーキ【八王子 南大沢】

トップバッターは
大学生のちゃーくまちゃんです!

こんにちは~☆ ちゃーくまです。
もうすぐバレンタイン!という事でチョコレートケーキを選びました。

コンビニスイーツも美味しいけど、もっと美味しい自分へのご褒美デザートが欲しい!という私の欲のかたまりにピッタリな南大沢にあるMAY.DELICA&BARの【いちじくとクランベリーのチョコレートケーキ】540円(税込)を紹介します。

お店に行き、テイクアウトのケースを開いた瞬間、スパイシーな香りが広がり、食欲をそそります。

ビターチョコレートのほろ苦さとクランベリーの甘酸っぱさの相性は抜群!


そこに加わるいちじくのあっさりした甘さやつぶつぶ食感が濃厚なチョコレートを際立たせ、大人な味わいです。

お店のようにバニラアイスをトッピングして、コーヒーを淹れれば、贅沢なおうちカフェの完成です!

カカオニブとナッツのトッピングがアクセントとなり大満足!

砂糖を一切加えずに作られたチョコレートケーキはチョコレート本来の味を楽しめます!


ビター派にはもってこいの逸品です。

チョコレートLOVERにはたまらない濃厚チョコケーキだね!!
美味しそう~ (*^。^*)(ママ)

Atelier ZEROOのあまおうタルト【八王子 松木】

お次は、ピロコちゃんからのレポートです!

ピロコです。こんにちは!
私の推しスイーツは、松木にあるAtelier ZEROOの【あまおうタルト】650円(税込)です。

ツヤツヤの大粒いちごがまるまる3粒!
フルーツタルトに目がない私。
その頂点に輝く「あまおう」に釘付けになりました。

甘さ控えめふわふわの生クリームに、大粒のあまおうがタルト台から溢れんばかりに乗っています!

中を割ってみると、上品な甘さのカスタードクリームと軽い酸味のフランボワーズが詰まっていて、あまおうの甘さを一層引き立てています。

外はサクッと、でも中はしっとりした食べ応えのあるタルト台と、あまおうを一緒に食べれば至福の時間が訪れますよ ヽ(^。^)ノ

いちご好きならぜひ!この季節ならではの味を楽しんでください。
自分へのご褒美に、テンションあがります♪

イチゴの王様と呼ばれるあまおうが3粒も入っている!
見るからに美味しいに決まっている、とっても贅沢なケーキですな~ (=^・^=)(ママ)

パティスリーMaison Douceのエクレール・ショコラバナーヌ【八王子 南大沢】

さてさて、3番目は・・・
美食家ガーベラちゃんからのレポです!よろしく~ (*^。^*)

は~い、ガーベラです。
私が選んだのは、南大沢にあるパティスリーMaison Douce(メゾンドゥース)の【エクレール・ショコラバナーヌ】561円(税込)です。

チョコレートとオレンジの組み合わせが最高に大好き!
しかも、バナナとオレンジのコンポートが入ってるとは、気になり過ぎて、即チョイス!

固めサクサクシュー皮の中にアーモンドショコラクッキーがザクザクと底辺におられ、その上に秘密の花園味(^^)バナナとオレンジのコンポートが、しっとりとひそんでおります。

キャラメルショコラクリームがボリューム感や華やかさを出していて、キャラメリゼしたバナナのトッピングと共に口に頬張れば、家事や仕事や、育児や、コロナや(…あり過ぎる)疲れが、全て吹っ飛ぶ美味さでありました。

クリームの後味の良さも抜群で、お疲れ世代でも胃もたれなし。

パクパク食べ進めるうちに、ザクザクのクッキー生地の中のアーモンドがカリッと食感良く、オレンジ味がプラスされるともう完敗の味であります!!

こだわりの味を自分へのご褒美として、また在宅ワークで日々お家にいる事が日常になったお父さんにも、たまには刺激のあるエクレアさんで、喜んでもらうのも良いかもです。

うわ~、こんな立派なエクレア見たことがないっ ( ゚Д゚) 
チョコレートとオレンジの最強タッグ!お洒落で大人なご褒美Sweets♡ですね。(ママ)

カフェ家和楽の抹茶パフェ【八王子 大塚】

いよいよ、ママの番ですね ヽ(^。^)ノ
実は、チョコレートよりもあんこ派なんです~💦(小さなカミングアウト)

ということで、見つけたのがこの大きなパフェ♡

大塚にある、カフェ家和楽の【抹茶パフェ】680円(税込)です。

すごいでしょ~、このずっしり、ぽってり感と大きさっ!!
もう器から溢れんばかりに盛り盛りなパフェです (´▽`*)

上から順に、サクランボ、パイナップル、みかん、ゆで小豆、ホイップクリーム、抹茶ケーキと乗っており、その下に隠れているのが、抹茶アイスとバニラアイス。

こってり系ではなく、あっさり系なアイスなので口当たりが軽い。

全体的にどこか懐かしく、子供の頃に食べたパフェに近しいお味で、昭和なレトロ感を抱きました。

と、ここまでが第一部だとすると・・・ (;^ω^)
じゃじゃ~ん! 

なんと、アイスの下には第二部がしっかりと鎮座しておられました・・・ ( ゚Д゚)
カステラが3切れ、白玉団子が2つ、そして器の底に敷かれていたのが、パフェの定番コーンフレーク。

うひぁ~っ!まだまだこんなに入ってる・・・・💦
もうかなりお腹いっぱいになってきているんですけどぉ・・・・

大丈夫!

実は、第二部にはおススメの食べ方があるのです。

それは、温かいコーヒーかお茶をオーダーして、カステラとのケーキセットにしちゃうんです(笑)

一部のアイス2つで冷えてきた体を、今度は温かさと味変でリカバリー (´▽`*)

1つのパフェで2度の美味しさを楽しめる、コスパ最強!な抹茶パフェ♡

かな~りボリューミーなので、彼氏やお友達、ご家族など2人以上でシェアして食べると良いですよ!

中の人A・Bによる famのガトーショコラ【八王子 下柚木】

最後は、2021年1月末に八王子下柚木にオープンしたガトーショコラ専門店fam(ファム)

由木マルシェの店舗掲載協力店にもなっていただいたばかりのフレッシュなお店です!

厳選された、香り高く、味わい深いクーベルチュールチョコレートをメインに、小麦粉は一切使用せず、新鮮な卵・バター・砂糖のみを加えて作り上げられている【ガトーショコラ】3,300円(税込)です。

心地よい苦味と酸味、そしてカカオ豆本来の力強い味わいが引き出されている逸品。

焼かれた外側の生地と中央にはガナッシュのような柔らかなチョコレートの2つの食感が楽しめます。

お店がおススメする食べ方は3通り。

1.常温でガトーショコラの香ばしさを。
2.冷蔵庫で冷やして生チョコのような口溶けを。
3.電子レンジ温めてフォンダンショコラのようにとろけるチョコレートの風味を。

 

見た目が濃厚なのに、口に入れた瞬間の軽く溶ける感覚とカカオ豆の香りを感じるのがすごい!苦味の利いた重めのコーヒーとの組み合わせが合うね。( 中の人A)

そのままでも十分美味しいけど、僕は温めて中のチョコが溶け出したのを食べる方がもっと好きだな!(中の人B)

最後に

いかがでしたか?

今回ご紹介したのは、食レポ隊と由木マルシェスタッフが既存の枠にとらわれず、自由な発想で選んだ、自分推しのバレンタイン八王子由木スイーツ5選でした。

これを見ているあなたも「食べてみたいっ!」と思われたら、ぜひ直接お店に足を運んでみてくださいね!

季節限定のケーキもあるので、お早めに~。

最後に、何度もお店に足を運んでは自分推しのスイーツ探しをしてくださった食レポ隊の皆さん、本当にありがとうございました (*^。^*) 


★今回ご紹介したお店の情報はコチラです

MAY.DELICA&BAR(内部リンク)>>

Atelier ZEROO(内部リンク)>>>

Fam(内部リンク)>>>

パティスリーMaison Douce
https://maisondouce.co.jp/(外部リンク)>>>

カフェ家和楽
Instagram @cafekawara_official

+7
Share: