ライフスタイル

ワークショップ体験 「hang ball(ハングボール)」 Seika〜静華〜 八王子堀之内

スポンサーリンク

みなさんこんにちは。中の人Bです。
京王堀之内駅から野猿街道へ歩いて10分。様々な手作り雑貨のワークショップを定期開催している雑貨店があることをご存じですか?

30名程のハンドメイド作家の作品やセレクト雑貨を展示販売しているSeika~静華~さんです。(10月まで京王堀之内駅チカに店舗があった雑貨店)

先日、静華さんで前々から興味のあったインテリアグリーン「hang ball(ハングボール)」のワークショップが開催されたので参加してきました!レポします。

「hang ball(ハングボール)」とは

吊り下げ式インテリアグリーン。様々な種類の植物があります。観葉植物を球体状に土で覆い、ボール部分につけたフックで吊るして飾ります。お気に入りの植物の成長を360度見て楽しめる、新しいスタイルです。

2

「Seika〜静華〜」へ

写真は旧店舗

まずは開催場所の静華さんへ。店舗の外観は、レンガで店先に植物などが展示さてれいます。

穏やかで人柄の良い店主さんがお出迎え。半日ほど滞在しましたが、店舗の感想は「居心地がいい」でした。外観は少し入りづらい?と感じるかも知れませんが中は全然違いました。怖がらなくてもよさそうです(笑)

レッツワークショップ

本日は参加者4人で時間は2時間ほど。講師を務めるのは谷本太一さん。皆さんにはハングさんと呼ばれているらしく、僕もハングさんと呼ぶことに。
全員初対面でしたが、ハングさんと静華店主さんが場をほぐしてくれてスムーズにスタート!

-まずは植物選び

ハングボールにできる植物の種類は豊富のようです。今回ハングさんが用意してくれていたのは…
・ぺぺロミア(アルギレイア)
・フィロデンドロン
・ビカクシダ(コウモリラン)
・ガジュマル
・ホヤ

Bが選んだのはペペロミア。さぁみんなで作っていきます!
※ペペロミア・アルギレイアは、群がって生えるタイプの品種で、薄い緑色の葉に濃い緑色の縞模様(しまもよう)が入ります。見た目がスイカに似ていることから、「スイカペペ」という別名で知られています。

-三層の苔玉づくり

道具は思っていたよりシンプル。これなら不器用なBでもうまくいくかも??ちなみに写真に写っているのがBが選択した「ペペロミア」です。※ペペロミア・アルギレイアは、群がって生えるタイプの品種で、薄い緑色の葉に濃い緑色の縞模様(しまもよう)が入ります。見た目がスイカに似ていることから、「スイカペペ」という別名で知られています。

まずはプランターから出して、土を球体にしていきます。

ここでようやくBは気づく。
「土をいじりながらでは写真が取れない…」

静華店主さんに写真撮影をお願いしました。

土を球体にしたら次は肥料などをミックスした「ケト土」を全体に覆うように貼り付け。粘土のような粘り気を感じます。

ケト土をうまく貼り付けたら水苔で全体を覆っていきます。
その後はひたすら糸をぐるぐると巻き付け。きれいな球体にしていく作業と糸を均等に巻いていくのがすごく難しい。

-完成!

糸を巻き付ける写真が無いのが残念ですが、ハングさんの補助も受けつつなんとか完成。

皆さん苦戦してましたが、そこがワークショップの楽しさなんですね。簡単に工程を紹介しましたが、「楽しいが難しい。でも作れる」でした。

-育て方とお茶とお菓子

静華さんではカフェも併設(準備中)のため、ワークショップではドリンクやお菓子などが注文できます。完成後はお茶とお菓子をいただきながらハングさんに育て方のコツなどを教わりました。ちなみに困ったことなどあれば、いつでもハングさんへメールなどで質問すれば解決策を教えてくれるそうです。リペアの依頼も可能です。ありがたき幸せ。

-みんなでぶら下げ

最後にみんなで実際に天井からぶら下げてみました。和気あいあいと写真撮影です。早く家でもぶら下げてみたい!自分で作ったので愛着がものすごいことに!

ワークショップに参加してみて

参加する前は楽しみな半面ちょっと気後れしていた気持ちもありましたが、終わってみれば「楽しさといい経験」しか残りませんでした。

静華さんでは色々なワークショップを定期開催しているそうなので今後も楽しみです。Bに合うワークショップがあればまた参加してみたいですね。

置型の苔玉「苔まるちゃん」

静華さんでは置型の苔玉「苔まるちゃん」を販売しています。また、ハングボールも店内にたくさん展示されているので気になる方はぜひ見に行ってください。

ハングさんの情報

講師を務めてくれた谷本太一さん(ハングさん)をご紹介。
ハングさんは鎌倉を拠点にハングボールの制作、販売やワークショップをおこなっている方です。「ハングボールの作る楽しみ、育てる楽しみ、飾る楽しみ」を広めるべく活動されています。詳しくは下記のリンクからホームページを御覧ください。


ハングさんのホームページはこちら

12

– Seika〜静華〜の情報 –

☆約30名の作家さんの作品
☆500点以上を展示販売
☆休憩スペース有り
☆公式LINEでワークショップ開催情報など配信
☆公式Instagramで新入荷作品など掲載

下のQRコードまたはリンクをクリックして静華公式LINEの友だち登録をしよう!

「Seika〜静華〜」公式ライン友だち登録する

Seika〜静華〜の店舗情報はこちら

Share: