ライフスタイル

昭和喫茶店風のレトロ感漂う別所の庵、柚子木庵へ!!

「柚子木庵てさ、ランチがボリュームあっておいしいんだよね。しかも、家族経営っぽい少人数でやってるのに、メニューの種類半端ないんだよ。」

「え、それ、どこにあるの?」

「長池公園のとこだよ。」

「知らなった~!」

意外と知らない人が多いんですよね、目立つ交差点とかにないからかな?近くにあったら、毎日ランチ食べに行っちゃいそう、そんなお店が今回の「柚子木庵」です。

(柚子木庵入口;非常に雰囲気がありますよね。)

(瓦版ボードみたいな感じで、メニューが外にも貼ってあります)

いつもは柚子木庵にはランチを食べに行き、周りの施設やら、堀之内までの道のりを歩いて腹ごなしするのですが、今回はデザートを食べに行きました。

頼んだものは、後で紹介するとして、店内の様子を見ましょうかね。
入って右側はテーブル席が並び、左側は和風のベンチスタイルとテーブル席の混合配置です。

よっさん、実は右側にしか座ったことしかなかったので、ベンチ席に座りたくて、左側に入りました。

電灯も昭和喫茶風でレトロ可愛いです。
店内は暗くないんですが、電灯で優しく明るい感じになっていました。

柚子木庵で特筆したいのは、そのメニューの多さ。ざっと写真を見ていただきましょうか。
(メニューに電灯が移りこんでしまっている点は、ご愛敬で!)

ちなみにセットにつくデザートですが、よっさん的に「ばばろあ」がおススメ。
「ばばろあ」出す店って、今ほとんどないし、おいしいからね!

ボリューム結構あるから、直前のご飯は少なめか、運動してから行った方がいいよ!

ここから、キッズメニューとデザートが入ってくるよ。

よっさんが頼んだのは、写真にあるケーキセットです、ふふふ。

和風のメニューもある…ところてんやくずきりも食べたかった!なかなか食べれるところ、この辺ではないですよね!

スムージーもあるなんて、守備範囲広いなぁ。

そして、まだ続くか!

かき氷の種類も多いですね。

よっさんの好きな「うぃんなかふぇおれ」もある!なんか何回行っても制覇できない多さだなぁ。駅前に支店作ってくんないかなぁ(笑)。

メニューをまるで雑誌のように楽しんで読んで(見て)いたよっさんのところに、早々にケーキセットが運ばれてきました。

(抹茶チーズケーキセット:コーヒーはアイスにもホットにもできます)

ガラスの食器が風流で、この時期は涼しげにも感じます。

コーヒーは濃い目・少し苦めで、よっさんの大好きなタイプ。
チーズケーキはいろんな場所で提供されてますが、抹茶の味もチーズの味もきちんとして、なおかつケンカしない味でした。

そして、特に気に入ったのが、ずっしり系のチーズケーキだということ。

最近はケーキもプリンも柔らかいのがかなり台頭してきていますが、よっさん固めのタイプが好みでして、特にずっしり系は食べた感じもあるので、大好き。

しかし、こちらのケーキ、ずっしりして、おなかにはたまるのですが、”食べ過ぎた~”みたいな嫌な、腹が膨れた感はありませんでした。
不思議。

これで、590円なんて、びっくりだよ。○タバなら、飲み物しか飲めない…(苦笑)。
ふと外を見ると、テラス席の向こうには、百日紅の木が。

(日常感がありつつ、昭和レトロにタイムスリップ感もある)

壁にかかる古時計が良いですね。
本当はちょっとゆっくりしながら、席でこの原稿でも書きたかったのですが、なんと平日の昼にもかかわらず、どんどん人が来て、席が足りなくなってしまい、外のテラス席でお待ちになるお客様迄出てくる始末。

残念だけど、原稿執筆はあきらめましょう、またの機会にね。
今度は何食べようかな。

秋も深まるこれからの季節、散歩の寄り道にぜひ行ってみてください。

あ、メニューを事前に見ておいて、注文の際に迷わないようにね!


【柚子木庵】
東京都八王子市別所1丁目69−1(MAP)

南大沢駅前バス停から「見附橋」で降りてください。
南大沢駅から10分くらい、2020年9月現在バス運賃は190円です。

周りには、前回紹介した見附橋や長池公園などもあり、散策や写真撮影にもぴったりです。

3+
Share:

Leave a reply