ニュース&トピック

東京薬科大学と高尾ビールが共同製作したクラフトビール発売

写真:東京薬科大学HPより

コラボレーション
第二弾の「やまもも」

東京薬科大学(八王子市)高尾ビール株式会社(八王子市)が共同で製作したヤマモモの酵母を100%用いたクラフトビール「やまもも」が、2021年6月1日(火)に発売され注目されています。今回の「やまもも」はコラボレーション第二弾。第一弾は「やまゆり」。

東京薬科大学薬用植物園で栽培されたホップも原料の一部として使用。「やまもも」のラベルデザインは、第一弾「やまゆり」に引き続きイラストレーター福岡和政氏(八王子市在住)が担当。

以下、東京薬科大学公式サイトより引用

ヤマモモは、ブナ目ヤマモモ科ヤマモモ属の常緑樹で、毎年6月頃に暗赤色の果実を付けます。またその花言葉は、「教訓」「一途」など、大学発のクラフトビールにふさわしいイメージを持つものです。「やまもも」は、ヤマモモの酵母が生成する華やかな香りとほのかなスパイシー感が特徴のビールです。梅雨の時期の高い湿度からくる不快さを、一瞬で吹き飛ばすような爽やかさを感じさせる味わいとなっています。

広告

 

【EC限定】国産最高級クラフトビールギフトセット 6種類飲み比べセット[330ml×6

 

コラボレーション
第一弾は「やまゆり」

東京薬科大学と高尾ビールは2020年9月、コラボレーションの第一弾として、ヤマユリの酵母とビール(セゾン)酵母のハイブリッド方式で醸造したクラフトビール「やまゆり」の販売し、限定350本が八王子市内の酒販店で販売され、すぐに完売の人気ぶりでした。

詳しくは東京薬科大学公式サイトをご覧ください

東京薬科大学の酵母を利用したクラフトビールを高尾ビール(株)が発売 ~ビール作りを通じて八王子地域の活性化を推進~|プレスリリース

高尾ビール(外部リンク)

広告

ホップの魔術師が造るビール ブリュードッグ BREWDOG [6種類] 飲み比べ6本 ギフトセット  

 

Share: