ニュース&トピック

ドコモ口座 使っていなくても注意 被害拡大

掲載日2020.9.10

 NTTドコモの電子決済サービス「ドコモ口座」を通じて、全国各地の銀行で、個人の預金口座から不正に引出される問題が広がっています。今回、新たにイオン銀行やゆうちょ銀行でも被害が確認されました。

ドコモ口座 不正引出が確認された銀行

これまでに確認された銀行は、

七十七銀行(仙台市)
中国銀行(岡山市)
東邦銀行(福島市)
鳥取銀行(鳥取市)
滋賀銀行(大津市)
大垣共立銀行(岐阜県)
紀陽銀行(和歌山市)
みちのく銀行(青森市)

今回、新たに、イオン銀行、ゆうちょ銀行が追加され10行となりました。

被害を防ぐため、ドコモ口座と連携する35行が新規登録を停止しています。

ドコモ口座を使っていない方も注意が必要

 各銀行は、ドコモ口座を使っていなくても、身に覚えのない取引があれば、被害にあった可能性があるとのことで口座の確認を呼びかけています。また、被害にあったおそれがあるので、銀行の窓口に相談するようにも呼びかけています。

 被害が確認された銀行では、「ドコモ口座」の件について注意を呼びかけています。

ゆうちょ銀行公式ホームページから一部引用

万一、お客さまの口座に身に覚えのないお取引があった場合は、ゆうちょコールセンターまでご連絡をお願いいたします。

【お客さまのお問い合わせ先】
ゆうちょコールセンター 0120-108420
 [受付時間 平日 8:30~21:00
       土・日・休日・12/31~1/3 9:00~17:00]
※携帯電話等からも通話料無料でご利用いただけます。
※IP電話等一部ご利用いただけない場合があります。

詳しい内容はゆうちょ銀行ホームページでご確認ください

イオン銀行公式ホームページから一部引用

既にイオン銀行口座を登録されているお客さまにつきましては、「d払い」アプリや電子マネーサービス「ドコモ口座」へのチャージ(入金)は引き続きご利用可能となります

万一、身に覚えのないお取引があった場合は、以下イオン銀行コールセンターまでご連絡をお願いいたします。

本件に関するお問合せ先
イオン銀行コールセンター
フリーダイヤル0120-13-1089(9:00~18:00年中無休)

詳しい内容はイオン銀行ホームページでご確認ください

ドコモ口座 新規登録停止35行に

NTTドコモが「ドコモ口座」の新規登録を見合わせる銀行は35行となりました。

以下35行(2020.9.10時点)

みずほ銀行
三井住友銀行
ゆうちょ銀行
イオン銀行
伊予銀行
池田泉州銀行
愛媛銀行
大分銀行
大垣共立銀行
紀陽銀行
京都銀行
滋賀銀行
静岡銀行
七十七銀行
十六銀行
スルガ銀行
仙台銀行
ソニー銀行
但馬銀行
第三銀行
千葉銀行
千葉興業銀行
中国銀行
東邦銀行
鳥取銀行
南都銀行
西日本シティ銀行
八十二銀行
肥後銀行
百十四銀行
広島銀行
福岡銀行
北洋銀行
みちのく銀行
琉球銀行

Share:

Leave a reply