ニュース&トピック

本日公開!大人気アニメ「鬼滅の刃 無限列車編」TOHOシネマズ南大沢

大人気アニメ「鬼滅の刃」の映画、「鬼滅の刃 無限列車編」10月16日(金)から公開スタートとなります。八王子南大沢の映画館『TOHOシネマズ 南大沢』チケット予約スタートしています。

累計発行部数1400万部を突破した吾峠呼世晴の大ヒット漫画「鬼滅の刃」を原作としたアニメの劇場版。炭治郎らが無限列車に乗り込む場面で終了したテレビアニメ版「竈門炭治郎 立志編」最終話のその後の物語が描かれる。

《あらすじ》
蝶屋敷での修業を終えた炭治郎たちは、次なる任務の地、『無限列車』に到着する。そこでは、短期間のうちに四十人以上もの人が行方不明になっているという。禰豆子を連れた炭治郎と善逸、伊之助の一行は、鬼殺隊最強の剣士である「柱」のひとり、炎柱の煉獄杏寿郎と合流し、闇を往く『無限列車』の中で、鬼と立ち向かうのだった。

TOHOシネマズ南大沢の予約状況(10月15日22時)

まずは、TOHOシネマズ南大沢の座席販売方法の変更について。10月16日から18日は全席販売になっています。ドリンクのみで、飲食禁止になっているようです。

続いて公開時間について。TOHOシネマズ南大沢では、ほとんどのスクリーンで鬼滅の刃 無限列車編が上映となっています。

TOHOシネマズ南大沢で予約をするにはこちら>>

10月17日は8:40から舞台挨拶中継がありますが、こちらはすでに完売となっています。

TOHOシネマズ南大沢で予約をするにはこちら>>
TOHOシネマズ南大沢で予約をするにはこちら>>

以上です。チケットはまだまだありますが、混雑が予想されますので、空席状況を確認しながらご予約されることをお勧めします。


鬼滅の刃とは

『鬼滅の刃』(きめつのやいば)は、吾峠呼世晴による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年11号から2020年24号まで連載された。略称は「鬼滅」。

大正時代を舞台に主人公が鬼と化した妹を人間に戻す方法を探すために戦う姿を描く和風剣戟奇譚。第70回(2013年4月期)JUMPトレジャー新人漫画賞(審査員:篠原健太)で佳作を受賞した投稿読切『過狩り狩り』を前身とする。作風としては身体破壊や人喰いなどのハードな描写が多い。

無限列車

下弦の壱、上弦の参(7巻、8巻/劇場版アニメ)炭治郎たちは、ヒノカミ神楽の手掛かりを求め、炎柱・煉獄杏寿郎を訪ねて無限列車に乗り込む。杏寿郎とは会えたもののヒノカミ神楽の情報は得られず、しかも列車は鬼絡みの事件の渦中にあるという。3人と杏寿郎は、「下弦の壱」の術に陥る。

Wikipediaより

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 : フォトギャラリー 画像(9) (外部リンク)

1+
Share: