開店・閉店

南大沢三丁目にディスカウントストアオープン 2021年1月【八王子】

八王子市南大沢三丁目に、ディスカウントチェーン店のBig-A(以下ビッグ・エー)がオープンします。オープンは2021年1月中旬23日(土)9時予定。場所は全日食チェーンがテナントとして入居していた南大沢三丁目商店街(八王子市南大沢3-9)。現在パートアルバイトの募集も開始しています(ビッグ・エー八王子南大沢店の求人情報はこちら)。

ビッグ・エーは、生鮮食品・加工食品を中心としたハードディスカウントチェーンストア。東京都を中心に230店舗(2020年2月時点)を展開しています。

店名は「ビッグ・エー八王子南大沢店」

一般公開されている求人情報をみると、店舗名は「ビッグ・エー八王子南大沢店」と表記されています。オープンは2021年1月中旬。パートアルバイトの求人数は30名ほど募集しています。

同店舗併設の100円ショップFLET’Sもオープン。
営業時間は、7:00~21:00です。

ビッグ・エーのコンセプト

ビッグ・エーは、イオングループ系列の会社ですが、どのようなディスカウントチェーンなのか気になります。公式サイトで店舗コンセプトなど特色が紹介されいていたので、ほんの一部をご紹介します。

1.毎日がこの価格!

「安全・新鮮な食品で健康的な食生活を送りたい」「毎日無理なく買える高品質な商品が欲しい」 という声に応える。徹底した無駄の排除により、他のスーパーマーケットより25%、ディスカウントストアより10%安い価格の実現を目指している。


2.省添加物の商品開発

「安全・品質・おいしさ」をコンセプトに、添加物にできるだけ頼らない商品づくりをしている省添加物に努めている。


3.国産品の取り揃えが豊富

日本の農業・漁業・畜産業を応援。国産商品中心の仕入れにより、国産農水産物の消費拡大を積極的に推進している。

国産原料への取り組み

漬物売場の漬物の原料野菜は、すべて国産
 和菓子売場の和菓子の原料小豆は、すべて国産
 乾物売場の豆類・乾燥野菜は、すべて国産
 煮干し・かつお節は、すべて国産

ビッグ・エーの安さの秘密7ヶ条

さらに、公式サイトでは安さの秘密についても紹介されていました。

1.お買い物袋をはぶいている
2.生活必需品にしぼっている
3.陳列に手間をかけない
4.現金払い
5.簡単な内装設備にしている
6.メーカーより直送し余計な経費をかけない
7.広告宣伝は極力控える

「安全・品質・おいしさ」をコンセプトとした、ディスカウントチェーンストアがビッグ・エーのようです。オープンが楽しみですね。

企業情報

社名 株式会社ビッグ・エー
本社 〒173-0014 東京都板橋区大山東町25-13 ビッグ・エー板橋大山店2F
電話番号 (代表)03-5943-2820
アクセス 東武東上線「大山駅」下車 徒歩約7分/都営地下鉄三田線「板橋区役所前駅」下車 徒歩約7分
設立 1979年(昭和54年)8月20日
代表者 代表取締役社長 三浦 弘(みうら ひろし)
事業内容 生鮮食品・加工食品を中心としたハードディスカウントチェーンストアの運営
店舗数 230店舗(2020年2月末)
従業員数 300名(正社員・パートナーさん・アルバイトさん含む)

 

店舗情報

店舗名 ビッグ・エー八王子南大沢店
住 所 東京都八王子市南大沢3丁目9
営業時間 不明
アクセス 京王相模原線「南大沢駅」下車 京王バス[南52]南大沢団地循環行 赤石松公園方面「九反甫公園」下車徒歩2分
開店予定 2021年(令和3年)1月中旬
事業内容 生鮮食品・加工食品を中心としたハードディスカウントチェーンストアの運営

 

Share: