開店・閉店

ステーキガスト多摩境店 閉店 ハワイアンレストランに転換 令和3年1月OPEN

ステーキガスト多摩境店(町田市小山ヶ丘4-3-2 京王相模原線 多摩境駅)は、令和2年11月20日(金)に閉店しますしました。同場所には令和3年1月21日(木)、ハワイアンダイニング&カフェ「ラ・オハナ」がプレオープン予定です。オープン日は1月23日(土)となっています。

写真はラ・オハナ多摩境店

写真はステーキガスト多摩境店

「ラ・オハナ」とは?

「ラ・オハナ」は、2017年にすかいらーくが新業態として立ち上げたハワイアンダイニング&カフェです。

「ラ・オハナ」とは、ハワイの言葉で「太陽・家族」という意味。店内は、ラグジュアリーなリゾート気分を高める心地よい空間を演出しているとのこと。

画像:すかいらーくHPより

気になる「ラ・オハナ」のメニュー

「ラ・オハナ」のメニューが気になります。ラ・オハナ公式サイトからメニューが印刷できるので一部をご紹介します。

グランドメニュー

定番のガーリックシュリンプやサーロインステーキなど、子供から大人まで楽しめるメニュー。

ハワイアン気分を演出した「ラ・オハナ」のLa Ohanaフルーツスペシャル

モーニングメニュー

パンケーキを中心とした豊富なモーニングメニュー。

テイクアウトメニュー

グランドメニューのガーリックシュリンプやBBQバックリブ、チーズバーガーなどテンションが上がりそうなメニューがテイクアウトできるようです。

+4
Share: