ライフスタイル

芸術家 大窪勇壱-Artist Yuichi Okubo-「神の滝」2021ル・サロン入選【八王子】

八王子を拠点に多岐にわたり活動するアーティスト大窪勇壱様をご紹介

世界最古の美術公募展ル・サロン(Le Salon)に2度入選した八王子在住のアーティスト大窪勇壱様をご紹介します。

大窪勇壱氏の作品は主に「幻想」「想像」で描く絵画をメインに制作。風景画を得意としており、オリジナリティ溢れる作品を生み出しています。

絵画の他に写真の活動も。写真のテーマはネイチャー。より美しく幻想的に作品を生み出すことをポリシーに多岐にわたり活動。有名ファッションブランドとのコラボレーションや様々なメディアに登場しているアーティストです。

様々な美術館や博物館で作品を公開しておりますが、八王子市内では「村内美術館」「夕やけ小やけふれあいの里」で作品を見る事ができます。

想像が生み出す
幻想世界『神の滝』

神の滝とは想像と感性のみで描くオリジナル作品。2018年に「神の滝」は様々な分野で商標登録を済ませ、現在は神の滝の製作者として活動しています。

2019年 第229回 ル・サロン入選作品

2021年 第231回 ル・サロン入選作品

プロフィール

◇活動名:大窪勇壱(本名:大久保雄一)
◇出身地:東京都
◇東京セサミプレイス(シンプソン)テーマパーク内に説置された花のデザイン画を制作、その後格闘家を経て2008年より絵画教室(2008~2011)にて水彩と油彩を学ぶ、2009年からは写実画を中心に風景画を描くようになる。

代表作【神の滝】(絵画)で2度もル・サロン展をはたすなどの豊富な実績を持つ。

「神の滝」入選のル・サロンとは

毎年フランスで開催されている世界最古の美術公募展ル・サロン。350年の歴史と伝統のある世界屈指の美術公募展です。ルノワール、ミレー、モネ、マネ、セザンヌなど、歴史に名を遺す偉大な画家たちもこの展覧会への出品が世に知られるきっかけとなったといわれています。

ル・サロンは毎年フランスのパリ、グラン・パレ(会場)で開催されており、1週間で4万人以上もの来場者が訪れます。新型コロナウイルス感染症の世界的流行により、2021年はグラン・パレでの開催は中止になりましたが、代わりにフランス芸術家協会HP上にて本年度の入選作品全てが1年限定でインターネット公開されております。

フランス芸術家協会HP(外部リンク)
ル・サロン2021全入選作品一(外部リンク)
※上記サイトはフランス語のサイトです。

Artist大窪勇壱SNS

Instagram yuichi_okubo
Twitter  Artist/O.yuichi
Linkedin yuichi okubo
Facebook Yuichi Okubo
YouTube 大窪勇壱チャンネル

1 2
Share: