ライフスタイル

コロナ禍で流行るパルダリウム 吉田観賞魚で体験【八王子 松木】

こんにちは!リンリンママです。
コロナ禍が続く中、おうちでペットを飼ったり観葉植物を育てたりして、生活に癒しと潤いを求める人が増えているそうですね。私もリビングに観葉植物を置いたら、部屋の雰囲気がぐっと明るく快適な空間になってストレスが減りました。

八王子市松木にある吉田観賞魚本店では、グラスで作る『パルダリウム・アクアリウム』講習会があると聞き、さっそく参加してきました。

今年で創業100周年を迎えられた吉田観賞魚さん、テレビ朝日のグッドモーニング「新井恵理那のあら、いーな!」でも紹介されたのは有名ですね。番組では新井アナがアクアリウム作りに挑戦して、最後にキラキラ光るメダカを入れていたのが印象的でした。

オランダ発祥のパルダリウム

こちらが今回の先生、吉田観賞魚の新井さんです。
魚やカエルなどの水生動物が大好きな方で、以前は都内の水族館に勤務されていました。

新井さんの説明によると、パルダリウムの発祥の地はオランダ。屋外にある庭が育ちにくい環境であったため、いっそのこと部屋の中に「庭」をつくってしまおう!という発想から生まれたのだそうです。斬新なアイデアですよね。

吉田観賞魚では、グラスの中に植物の寄せ植えで湿地の環境を再現するのをパルダリウムと呼び、水を入れて魚と植物とを一緒に共生させるのをアクアリウムと呼んでいるそうです。
ちなみに、それぞれの言葉の最後につく「リウム」(-arium)は「~な場所、空間」を意味するそうですよ。

では、さっそく作っていきましょう!

パルダリウムの作り方

ステップ1 グラスに土とオブジェを配置する

選んだのは、ぽってりとしたフォルムが可愛いこのグラス鉢。

水槽専用の粒状の土を、手前は低く奥が高くなるよう傾斜をつけて入れます。

次に、オブジェとなる流木と石を配置します。
色やカタチに個性があり、どれにしようか迷っちゃいますね~💦
でも、それが楽しい✨

初心者は中央に流木を両サイドに石を置くと、土の流れ落ち防止に且つデザイン的にまとまりやすいのでオススメとのこと。

私はこのように配置しました。

.

ステップ2 植物を選ぶ

さあ!ここからがさらに迷う植物選びですよ~😊、と新井さん

大小さまざま、種類もさまざまな植物たちから選ぶのです。

「背の高いものと低いもの」「大きいもの小さいもの」「葉の形が違うもの」「色が違うもの」など、特徴が違うものを3種類選ぶとバランスが取れ、雰囲気も良くなるのでオススメ👆とのことです。

まずは気になる植物たちをトレイに乗せて、
この中から3つ選びたいと思います。

.

ステップ3 植物を植える

選んだ1つ目は、丈夫で背が高いアイビー

土台になっているオアシスを崩して、株分けしながら根を丸裸にします。

背が高い植物なのでグラスの後ろ側に。
ピンセットを使って土に対して垂直に植えていきます。

2つめは見た目がかわいく枝が横に伸びていくワイヤープランツ(ミューレンベキア)

こちらも同じくオアシスを崩して、1つずつ株分けをしていきます。

根を傷つけないようにと、細心の注意を払う細かい作業でした💦
でも、こうやって植物に触れながら日ごろのことを忘れて夢中になれている時間は楽しい✨
流木の左側にモシャモシャと生える感じに、1株ずつ植え込みました。

3つめはメインとなる大きめの植物
葉の淵が赤くギザギザな根茎ベゴニア(ツアツア)

これは根の周りの土を一度きれいに水で洗浄してから植えます。

理由はグラス鉢の底には水が抜ける穴がないため、もしも根についていた土の中に雑菌があったら、グラスの中で繁殖してしまい植物にダメージが出てしまうからです。

3つの植物を植えたらこのようになりました。
とてもいい感じです💛

.

ステップ4 苔を選んで植える

新井さんが次に用意してくれたのは苔(コケ)です。
これを植えていくことによって、湿地感・熱帯雨林感がより増します。
6つの種類から2つをチョイス!
ただ置くだけで、そのまま地を這うように繁殖していくものから、一つひとつ株分けをしピンセットを使って丁寧に植えていくものまで、色や質感もさまざま。

この1株ずつ分けては植えていく作業は、なかなかの根気が必要でした💦

小さいお子さんの場合、たいていはここで飽きちゃう~😢ってなることが多いようです。

最後は、新井さんから水やりについてのレクチャーを受けて終了です。

.

パルダリウムの完成

完成しました~🎉
左が私の作品で、右が一緒に参加した友人Cちゃんの作品。

Cちゃんのには、流木アーチの下にかわいいリスがいるんですよ✨

新井さん、楽しい時間をありがとうございました!

大切に育てますね❣

私もカメ(50円)を購入し、家に帰ってさっそくパルダリウムに入れてあげました😊

.

京王百貨店新宿店にグリーンギャラリー・ガーデンズがオープン!

京王百貨店新宿店の屋上にある「吉田観賞魚・新宿京王店」では、新たに同系列のグリーンギャラリー・ガーデンズが加わり、 2021年10月21日にリニューアルオープンします!
(画像はグリーンギャラリーガーデンズ公式Instagramより引用)

アクアリウムパルダリウムテラリウムといった自然をテーマにした商品も置かれるそうです。
コロナ禍で疲れた都会の人々の癒しになる空間。
新宿に緑の楽園アーバンジャングルが誕生するのも見逃せませんね!

パルダリウムの予約はこちら

吉田観賞魚(八王子本店)
グラスで『パルダリウム・アクアリウム』を作ろう!


日程 毎週日曜
時間 11:00/14:00/15:00
参加費 3,000円(材料費込み)
所要時間 30~60分  

ご予約はお電話(042-676-7111)か直接店頭で。
※現在、コロナウィルス感染症対策により、各回1組様限定でのご予約となっております。

こちら、吉田観賞魚さんが作られたパルダリウム作りの動画も合わせてご覧ください✨

【 パルダリウム 初心者へ 】1921年の老舗が教える最新パルダリウム!

店舗情報

吉田観賞魚 八王子本店

住所: 八王子市松木15-3
電話番号: 042-676-7111
営業時間: 10:00~18:00 火曜 17:00まで
HP: https://yoshida-fish-farms.com/
取り扱い: 錦鯉・金魚・熱帯魚・メダカ・水草、両生類、水槽や濾過器等各種メーカー
駐車場: 70台
支払い: 現金・各種クレジット
その他: 観賞魚に関する相談

>トップへ戻る

続けて読みたい記事(内部リンク)

この記事に関連する記事はこちら。

Water Hill Garden(吉田観賞魚・グリーンギャラリーガーデンズ)八王子 松木

吉田観賞魚販売株式会社創業100周年記念ガーデンパーティー

関連情報(外部リンク)

この記事に出てきたテレビ朝日グッドモーニング「新井恵理那のあら、いーな!」で紹介された放送回はこちら。

>トップへ戻る

Share: