ニュース&トピック

納涼 八王子七福神めぐり《地図&動画アリ》8尊巡り御利益8倍


正月恒例の『八王子七福神めぐり』を夏に開催

八王子の地名にあわせて「七」でなく「八」の寺院が対象となる八王子七福神めぐり。正月恒例の八王子七福神めぐりですが、令和4年は「夏」開催をしています。

開催期間:令和4年8月18日(木)~24日(水)
受付時間:午前9時~午後5時

八王子七福神めぐりは、七福神の毘沙門天、福禄寿、寿老尊、走大黒天、恵比寿天、布袋尊、新護弁財天に加えて吉祥天の8尊をめぐります。

八王子七福神 御朱印

上段左から
本立寺 (毘沙門天/開運勝利の神様)
金剛院 (福禄寿/福寿無量の神様)
信松院 (布袋尊/家庭円満の神様)
宗格院 (寿老尊/不老長寿の神様)

下段左から
吉祥院 (吉祥天/福徳自在の神様)
善龍寺 (走大黒天/健康増進の神様)
了法寺 (新護弁財天/良縁成就の神様)
傳法院 (恵比寿天/商売繁盛の神様)

見るだけでも御利益あり?8寺院紹介動画

8寺院を3分でまとめたYoutubu動画。
順序:本立寺(毘沙門天)→金剛院(福禄寿)→信松院 (布袋尊)→宗格院 (寿老尊)→吉祥院 (吉祥天)→善龍寺 (走大黒天)→了法寺 (新護弁財天)→傳法院 (恵比寿天)


納涼 八王子七福神めぐりマップ情報

八王子七福神めぐりGooglemaps

八寺院の地図と各寺院の駐車場入口、車ルートマップをご覧いただけます。
※マップ左上のメニューボタンから駐車場入口、車ルートマップを表示できます

八王子を七福神でめぐる七難即滅 七福即生

八王子はその昔、江戸と甲州とを結ぶ唯一の交通路「甲州街道」の途次にあった宿場町でした。大いに賑わったこの町は、その後、甲、武、相の3州を背景に織製品の集散地として賑わいました。 また「桑の都」の呼び名や、横浜国際市場へと通じる「絹の道」の起点はやはり八王子の繁栄を物語っております。このように現在も暖簾に誇りをもったお店はあちこちにあります。 八王子の七福神はこのように良き町に根付いた人々の招福の神です。 七福神とは七人の招福の神で、インド伝来の仁王経の中にある「七難即滅 七福即生」という仏教語に由来するといわれております。 八王子は八福神。吉祥天さまも入った、女神二柱、男神六柱。 八王子の八の字にちなんだ八福神です。 のんびりと八王子の七福神をめぐり、八王子の良きお店も訪ねてみませんか?

八王子七福神めぐり公式サイトより引用

 もっと詳しい情報はこちら 

スポンサーリンク
 

Share: