ライフスタイル

平山城址公園をワンコと歩く【八王子・堀之内】

リンリンとママの由木めぐりVol.13

«目 次»

1.平山城址公園へのアクセス
2.平山城址公園に入ってみましょう
3.猿渡の池をめざして
4.展望広場をめざして
5.ひとときのデッキ
6.最後に

由木マルシェをご覧の皆さま、こんにちは!
リンリンママです。
今回は、犬友達から教えてもらったワンコ連れで歩ける都立平山城址公園についてのレポです。

アップダウンがある公園ですが、その先を行くと森の中の秘境とも言える素敵なテラスに遭遇!

しばらくの間ゆったりと佇むことで、心身のバランスが整いました。
こんな近くに、こんな素敵な場所があったなんて驚きです

1.平山城址公園へのアクセス

京王堀之内駅から豊田駅方面に向かって平山通りを北上し、3つ目のトンネルを抜けたところにある「堀之内トンネル北」交差点を左折します。

少し進むと出てくるY字路を左に入ります。

そのまま道なりに進むと見えてくる「京王研修センター」
その右側にある細い道を入って行きます。

しばらく進むと、突き当りに「平山城址公園北中央口」が見えてきます。

隣には車5台ほどが停められる駐車場があるんだワンッ!
リンリン
リンリン

2.平山城址公園に入ってみましょう!

入口を入ったところに、公園全体の地図が載っている看板がありました。
ここで公園について予習をしておきます。

<都立平山城址公園> 
その昔、源氏方の侍大将・平山季重の見張所があったと伝えられる多摩丘陵の一画であることにちなんで、平山城址公園の名がつけられました。平山季重の墓は近くの宗印寺にあり都の旧跡に指定されています。

日当たりがよく、早春や晩秋の日だまりを求めての散策に好適です。樹林はクヌギやコナラの雑木林が中心です。

また、中央口付近から南に伸びるさくらの道は、春には約200本のソメイヨシノやヤマザクラなどが美しく咲き競う桜の名所です。東西に長く広がっている公園になります。
東京都公園協会「公園へ行こう!」より抜粋

これがさくらの道です。
最初に一気に下っていきます。

いきなりの急坂でビックリだワンッ!
リンリン
リンリン

途中に公園唯一のトイレがありました。
この先は長いので、最初に利用しておくことをお勧めします。

3.猿渡の池をめざして

公園内の遊歩道は歩きやすいように舗装されていました。
これならワンコ連れでも安心して歩けます。

最初の目的地「猿渡の池」に着きました。
キレイですね~。
ここは地層から湧き出る水を集めた池で、野鳥が憩うオアシスになっています。

4.展望広場をめざして

西園から東園に移動して来ました。
しばらく道なりに散策していくと、展望広場に到着です。

森の中をずっと歩いて来たので、いきなり開けた景色に解放感を感じます!
ここまで来るのにおよそ20分くらいでした。

ここまでの様子を動画で撮ったから見てくれワン!
リンリン
リンリン

title5

5.ひとときのデッキ

展望広場を後にして、東園の奥地に入って行きます。
進めば進むほどに、どんどんどんどん森が深まっていきます。

気分はまるでジャングル探検!

そしてやって来たのがコチラ👇

ひとときのデッキ

由木にこんな素敵な場所があったなんて✨
もう驚きです!!

リンリン🐶と一緒にデッキに入ってみました。
見渡すかぎり森・森・森です!

ここで静かに佇むと、森の中にすっぽりと入った自分を感じます。
そして、心のざわつきが落ち着いて
無になるひとときでした。

ひとときのデッキでの動画はコチラだワンッ~↓
リンリン
リンリン

title6

6.最後に

8月の下旬に訪れたので、森の中はセミの大合唱♪♬♩でした。
これから秋・冬になるにつれて葉の色、森の音、空気感も変わっていくのが楽しみです。

公園内の遊歩道はきちんと舗装されているので、ワンコ連れでも非常に歩きやすかったです。

多摩丘陵の斜面を利用して造られている公園ですので、アップダウンがけっこうありました💦
人もワンコも健脚な方にはおススメですよ!

駐車場から行って帰ってきて、おおよそ1時間のコースでした。

トレイル大好きなんだワンッ!
リンリン
リンリン


平山城址公園の情報はこちら>>>(外部リンク)

関連記事は
▽こちら▽

由木エリアの真ん中で夏を感じる!【八王子南大沢】

Share: