おまとめ

初詣に行きたい由木にある寺社10選!八王子

今年も残すところあと僅かですね。

新型コロナウィルス感染症拡大防止のために、年末年始の実家への帰省を取り止めた方も多いかと思います。

今年は「おうちで年末年始」

由木マルシェ取材班では、お正月をおうちで過ごすあなたに、独自取材による【初詣におススメな由木にある寺社10選】をいたしましたのでご紹介します。

八王子の由木ならではの魅力をあなたも感じ取ってみて下さい。

2020年12月27日 由木マルシェ取材班

《 目  次 》
【南大沢】駅からアクセス抜群!
 1.八幡神社
 2.末廣稲荷大明神

【堀之内】北と南のセットで参りたい!
 3.北八幡神社
 4.南八幡宮

【別所】どんど焼きで有名!
 5.別所日枝神社

【越野】ハイキング気分で山登り!
 6.越野日枝神社
 7.玉泉寺

【下柚木】ここは鎌倉か?由木城跡地も見逃せない!
 8.永林寺

【大塚】 御手観音、十一面観音をお参り〜八幡神社へ
 9.清鏡寺
  10.大塚八幡神社

 最後に
※分散参拝もお薦め
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、混雑を回避するため、三が日を避けた「分散参拝」もお薦めしています。

※参拝の時もマスク着用を
普段であれば、神様や仏様の前ではマスクはもちろん、手袋やコートなど着用しませんが、今の世情ではマスクをしたまま参拝されることはやむを得ません。

【南大沢】駅からのアクセス抜群!八幡神社と末廣稲荷大明神

八幡神社(南大沢)

南大沢駅より徒歩5分、南大沢警察署の裏手にある神社。古くから南大沢の鎮守神として祀られています。

境内は綺麗に管理されており、訪れる人も多い。初詣の時などは書置きの御朱印を発行しています。

境内の横には、八王子市の天然記念物にも指定されている、樹齢600年あまりと推定されるオオツクバネガシがあります。

不死身のアカガシ(オオツクバネガシ)

明治13年の八幡神社火災により枯死してしまったと思われていたが、その後再生したため「不死身のアカガシ」として大切にされ、樹幹はすっかり空洞化しているも今なお生気が盛んである。(境内看板より)

末広稲荷大明神

八幡神社の隣にあり、一緒にお参りしたい神社。朱色の鹿島鳥居が目を引きます。
商売繁盛・五穀豊穣・心願成就

住所:八王子市南大沢1丁目262
トイレ:あり
駐車場:なし

【堀之内】北と南のセットで参りたい 北八幡神社と南八幡宮

北八幡神社

京王堀之内駅より薬科大学方面へ続く平山通りのフードワン堀之内店近くにある神社。

古くから堀ノ内村・越野村・松木村の鎮守社だったと言われています。社殿は近年に建て替えられたらようだが、一の鳥居には大正10年の日付があります。

【甘酒地蔵尊】

八王子の養蚕業が盛んなころ、生糸を横浜まで運ぶ沿道にある茶屋の店主が、神社崇拝を毎日欠かさずしたところ、甘酒が良く売れて大繁盛したことから甘酒地蔵尊が建立されました。

初詣の参拝客には甘酒が振舞われているようです。

社殿の裏山を登ると展望スペースがあり、晴れた日には遠くに富士山が望めます。

住所:八王子市堀之内2039
トイレ:なし
駐車場:なし

南八幡宮

京王堀之内駅より徒歩2分と好アクセス。
江戸時代の頃から既に北と南に分かれていたらしく、北八幡神社の事を八幡社、南八幡神社の事を八幡宮と呼んだそうです。

寛永6年(1629)に創建。

住所:八王子市堀之内3-29-11
トイレ:なし
駐車場:なし

【別所】どんど焼きで有名な 別所日枝神社

別所 日枝神社

京王堀之内駅より徒歩16分。
せせらぎ緑道の散歩途中に立ち寄れる神社で、別所公園に隣接しています。

毎年1月にどんど焼きが開催されるが、2021年は新型コロナ感染症拡大防止のため中止とのこと。残念💦
納札入用の木箱が設置されています。

住所:八王子市別所2丁目33−2
トイレ:なし(別所公園内にあり)
駐車場:なし

【越野】ハイキング気分で山登り 越野日枝神社と玉泉寺

越野 日枝神社

野猿街道にある「手打ちそば車家」さんから入って、住宅街の奥にある山の中腹にある神社。

急坂を登っていく参道と最後の階段は、到着した時にちょっとした達成感を感じるほど。

創建年代等は不詳ながら、天正18年(1590)の棟札が残されていると言われています。
山中にあるのでとても静かな場所です。神社の裏には山道が続いているので、ハイキングを兼ねた参拝もおススメ。

御神木の椎木(スダジイ)はどっしりと雄大。

境内前の広場からの見晴らしは良く、多摩ニュータウンを一望できます。

玉泉寺(八王子)

越野日枝神社参道入口の近くにあるので、一緒に訪れたいお寺です。

御朱印の受付所はありません。事前に確認ください。

春は桜、雨期はあじさい、
秋は彼岸花が咲き、
四季を感じる名刹。

「玉=魂」の「泉=本源」、
魂の本源なる寺、
魂と出会い魂を浄めるために
(HPより引用)

高麗宗山筆杉戸絵も有名です。

毎朝5時から護摩修行があり、誰でも予約不要で参列できます。
御朱印もいただけます。

玉泉寺 みまもり観音

越野日枝神社
住所:八王子市越野750
トイレ:なし
駐車場:なし

玉泉寺
住所:八王子市越野726
トイレ:あり
駐車場:あり
玉泉寺公式HPはこちら>

【下柚木】ここは鎌倉か?由木城跡も見逃せない 永林寺

由木中央小学校の奥にある大きなお寺です。
総門・三門と2つの立派な門をくぐって境内に入ると、そこは静寂な別世界。
まるで鎌倉にでも来たような感覚になります。

金峰山永林寺境内

【金峰山永林寺】

永林寺は、大石源左衛門尉定久公の居館(由木城)であったものを、定久公が滝山城主として滝山城へ移るに至り、叔父である一種長純大和尚に譲り、天文元年(一五三二年)三月永麟寺として創建された。その後八王子城主北条氏照公の助成を受けて天文十五年七堂が欄の完備された大寺院が完成された。(境内掲示より)

本堂の左手にある三重塔

境内の奥には墓地と由木城跡地があります。

残念ながら堀や土塁などの遺構はありませんが、由木城跡碑と大石定久の銅像があります。
由木にお住まいの方には、一度は古の歴史を感じるために訪れていただきたい場所です。
御朱印もいただけます。

住所:八王子市下柚木4
トイレ:あり
駐車場:あり

【大塚】御手観音、十一面観音のお参り〜八幡神社へ

清鏡寺

八王子市大塚にある曹洞宗寺院の鹽釜山清鏡寺は、多摩川三十四観音霊場の第十番札所。ご本尊には、「大塚の御手観音」と呼ばれる真数千手観音、東京都指定有形文化財「木造十一面観世音菩薩立像」が安置されています。

十一面観音はかつては教福寺にあったものを、明治初期の廃寺に伴い、清鏡寺に移し安置されたものと考えられています。(東京都教育庁POSTカードより)

地元の方の初詣は、清鏡寺を参拝し、それから大塚八幡神社へという方が多いのだそう(住職談)。

(左)ひで観音

清鏡寺の御詠歌からは、人々への想い、大塚で暮らす住人ために在ることが伝わってきます。

よもすがら まよえるこころ おてひきて
きよきかがみを てらすおおつか

 

大塚八幡神社

大塚八幡神社(大塚518)は、慶長12年(1607)濱田郷左衛門が大塚の鎮守神として石清水八幡宮を勧請して創建、徳川家光(1604-1651)より社領6石3斗の御朱印状を拝領したといいます。

大塚八幡神社 鳥居前より

大塚八幡神社

最照寺

慶長十二年十一月濱田郷左衛門は大塚の鎮守神として大塚八幡神社を建立し京都岩清水八幡宮神霊を鎮座し奉った。また住民の先駆となって敬神高祖の心を養い力を併せ原野開拓治山治水に尽痒し大塚今日の発展に大きく貢献した。茲に濱田郷左衛門の大きな足跡を偲びその功績を後世に伝えるためこの碑を建立する。(境内石碑より)

大塚八幡神社の別当寺、最照寺(真言宗智山派寺院)のお参りもお薦めです。

清鏡寺
住所:八王子市大塚378
トイレ:あり
駐車場:あり2〜3台(野猿街道沿いのパーキング利用を推奨)

大塚八幡神社(最照寺)
住所:八王子市大塚518
トイレ:なし
駐車場:2台(近隣にコインパーキング有り)

最後に

由木エリアにある10箇所の寺社を紹介しました。

今回ご紹介できませんでしたが、この他にも皆さまのお住まいの地域の氏神様を祀っている寺社が由木エリアには数多くあります。そちらも合わせてお参りしていただくと尚良いかと思います。

2021年も皆様にとって
幸多き一年となりますように

2020年12月27日 由木マルシェ取材班

0
Share: