ニュース&トピック

八王子南大沢「スマート東京」先行実施エリアに

掲載日 2020.10.30

東京都は10月27日、公式サイトの報道発表で、八王子市南大沢周辺エリアをスマートシティに向けた、スマート東京先行実施エリアと位置づけたと発表した。

南大沢駅周辺地区は、大学や広域商業施設があり、多くの人が訪れる賑わいのある地域である一方、丘陵地のため居住者の移動に負担があり、高齢化を見据えた取り組みが課題となっていた。

 都は、地元自治体、地元企業及び通信事業者等と連携し、5Gと先端技術を活用した分野横断的なサービスの都市実装「スマート東京」を目指す。東京都、八王子市、東京都立大学等で協議会を設立し、デジタルの力で東京のポテンシャルを引き出す「スマート東京」の実現に向かう。

問い合わせ先
都市整備局市街地整備部企画課
電話 03-5320-5119

0
Share: