ライフスタイル

MAY.DELICA&BARどんなメニューがあるのかな

よっさんが行くゆぎ散歩
第6回

はい、皆さん、こんにちは。
よっさんのシリーズも6回目だよ。ここまで読んでくれた方ありがとうございます。ぜひ、他の人にも紹介してね(笑)。

地域を盛り上げるのには、みんなの力が必要だよ!!!そして、初めての方も、こんにちは。
以前の記事もぜひ見てみてね。



さて、今回行ったのは、以前紹介した「ジェラテリア レガリーノ」さんもある南大沢三丁目商店街の中にある「MAY.DELICA&BAR」さん。

こちらのお店、以前から気になっていたんですが、買い物の後にそのまま急いで家に帰り→家で食べてしまうことが多い、よっさん。
ランチが評判と聞いていたものの、なかなかランチを食べに行く機会がなかったのです。

ま、そんなある休日。

“ジムに行こうかなぁ。

でも、朝から何にも食べてないから、きちんと食べてから行きたいなぁ。

しかし、、、冷蔵庫は何もない…。

あ!そうだ、例のMAYに行こう!
…そんなわけで、やっと来れたのさ。

(南大沢三丁目商店街:数年前にきれいに整備され、ベンチもあり〼)

(南大沢三丁目商店街:反対側)

そういや、DELICA&BARってあったけど、どんなもん出してるんだろう?

確か、グリーンカレーが好評って聞いていたような。
いきなり入るのがためらわれる小心者の皆さんの味方!こちらの木の下にメニューがあるので、メニューを確認して入れますよ。

(MAYの外観:外では気持ちよくマダムたちがティータイム)

入口のドアノブにも、店の前にも「OPEN」という大きな文字があるので、ド☆近眼のよっさんでも見えました(苦笑)。

さぁ、いざ行かん!

(入口右手:ハンモックがありますよ) 

お!ハンモックがある~、ま、実際に乗れはしないだろうな、飾りだな、たぶん?

(内部から、外側に向かって撮影)

こちらも趣のあるラグが敷かれてますね。

気が付いたと思いますが、椅子とテーブルが統一されてなくて、面白い、ワクワクする!こういうの大好きさ。
店内の照明も椅子同様、全部違っていて、ジロジロ見ちゃいます。👀

最初に席を確保したら、レジのところでメニューを注文しましょう。
メニューは手書きで黒板に書いてあります。

(レジ横黒板メニュー)

もう、メニューは来る前から決めてるんだよね!

グリーンカレー!

ははは!…と、念のためメニューを見たよっさん、あっけなく、違うメニューにしました(いい加減…)。

困るなぁ、エスニック系が好きな人間にこういうメニューをそろえてもらっちゃ…迷っちゃうじゃないか!デリも美味しそうだし、いやいや、せっかくランチタイムだし、スイーツも食べたいし、あぁぁぁぁぁ、どうしたらいいんだぁ~!!!!!

ま、決めるんですけどね、最終的に。
(→→→後でメニューが来てからのお楽しみ)

さっ、てっ、とっ、待ってる間に例のものをチェックしよう、ふふふ。

(さて、座れるかな?)

そう、”飾りもの”のハンモック。お店の方に念のため聞いてみました。

「これって、本当に座れるんですか?(どうせ座れないでしょう?という、含み笑い付)」

「座れますよ、もちろん!」

「じゃ、座っていいですか?」

「どうぞ!」

ま、確かにお相撲さんまではいかない体重ですけどね、ははは~。

お店の方「専門の方にちゃんと設置してもらったので、200kgまでは耐えれますよ!」

それ早く言って!(笑)じゃ、平気か、いや平気かな、ほんとに座るぞ!と恐る恐る座ったよっさんでしたが、なんてことはなく、びくともせず、普通に座れてしまいました。

MAYに行ったら、ぜったい座るべき!逃したら、後悔する!



落ち着いた雰囲気で、ちょっとした仕事(今の時期、家で仕事がしにくい人に非常におススメ)や読書にすごく良いです。よっさんも少しの間読書しましたが、非常に集中できました。

さて、間もなくメインが運ばれてきました。

(MAYタコライス:たっぷりレタス、アボカド、ヨーグルトソース)

アボカドとスパイシーな味付けに弱いんだな、だから、こっち(笑)。「よく混ぜてお召し上がりください」と言われたので、混ぜ混ぜしました。

辛さもアボカドのまろやかさもヨーグルトの爽やかさも、うまく混ざってます。
ママたちの交流場所といううわさを聞いていたので、”(量)足りるかな?”と思ってたんですが、いやいや、結構ボリュームあるよ。

タコライスミートが結構おなかにたまる。
食べていたら、スープも来ました。

(人参とビーツのスープ)

あれ、これすっごく冷たくて、舌が休まる感じ。

しかも、ハーブかな、スパイスかな、すごくすぅ~っとするような、良い感じの風が吹いたような味がするぞ。

これ、単品で食べたい!そんな味。

実は欲張って、スイーツも注文。
ソフトドリンクはその時に一緒に持ってきてもらうことに。
その間にちょっと別のメニュー紹介:クリームソーダ。

(大人のクリームソーダもあるんです!)

食べていた時に、親子連れやカップルの方が、やたらクリームソーダ頼んでるんで、気になっちゃった!実際にお客さんのところに運んでいるのを横目で見たら、昭和喫茶で出すような絵にかいたようなクリームソーダでした。

「あ、絵みたい!」って言っちゃったよ。

ラム酒とかに合わせた「大人のクリームソーダ」も提供可能。
他のお酒が良いんだけど…って方には、好きなお酒にバニラアイスをトッピングすることもできるので、ぜひそちらで。

さて、クリームソーダに感心している間にスイーツセットが来ました。

(「イチジクとクランベリーのチョコレートケーキwithアイスクリーム」なんか、かわいいのがついてるぞ。)

こちらのお店もお皿が凝ってますね。

なんか絵本の話を実際にお菓子にしたみたいな、ストーリを感じる盛り付け。
下がチョコレートケーキ、真ん中の丸いのがアイスクリーム、刺さっているのがクッキーです。

(クッキーよく見て、店名が)

皆さんも好きなフルーツっていくつかあると思うんですが、よっさんの好きなフルーツ上位がクランベリー。

なので、こちらにしたんですが、ケーキ生地も大好きなねっとり系。
期せずして、良い組み合わせに当たりました。周りには、ナッツや砕いたコーヒー豆。コーヒー豆って、チョコ掛けしてあるお菓子が良く売ってますが、あれ、おいしいですよね。

イチジクはお酒につけてある?香りも味も深みがあって美味しかった。

ケーキ自体は、手をかけて準備され、生地に混ぜ込んだフルーツたちのせいか?!そんなに甘くないのですが、バニラアイスが良いアクセントを加えてくれ、“アイス、あんまりいらないかも?”と心の中で思っていたよっさん

「いや、これ無いとダメだ!」

と思うくらい。
クッキーは、そのアイスの冷たさを和らげるためにも役立ってくれます。



同じ地区に存在するのに、なかなか行けなかった「MAY DELICA&BAR」は夜行くとお酒が飲めます。
まずはランチやスイーツで様子見してみてはどうでしょうか。

以前は駅前のコーヒー屋で仕事の資料読んだりしてたんですが、今度からここにしようかな?そんな風に思わせてくれたお店でした。

次行った時は、何食べようかな?(笑)

この記事に関連する記事は
▽こちら▽

MAY.DELICA & BARのページはこちら▶

よっさんが行くゆぎ散歩第5回はこちら▶

+1
Share: