ニュース&トピック

八王子市南大沢 特殊詐欺に注意

南大沢警察署管内で発生した特殊詐欺

新型コロナウィルスを利用した特殊詐欺が多発しています。

南大沢警察署管内【令和2年4月末】
発生件数:15件
被害額:約3,000万円

主な手口は「東京都新型コロナウィルス感染症対策本部」などの名前を語り、「給付金が受け取れる」「マスクを送付する」などを口実に現金を騙し取ろうというものです。

詳しくは、南大沢警察署発行の【まもり隊通信】を御覧下さい。
まもり隊通信(PDF)>>


特殊詐欺「アポ電」多発


特殊詐欺の「アポ電」が多発しています。

南大沢警察署管内【令和2年4月末】
発生件数:約110件(メール・はがき含む)
※実際に警察署に通報があった件数

特殊詐欺「アポ電」とは?

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後日訪問して金銭をだまし取ったりするなど。
近年、身内や銀行員を装った電話で資産状況などを探り、後日その家で強盗をはたらく事件も起こっている。

コトバンクより引用

 私達の住む地域でこれだけの件数が発生しています。決して他人事ではなく、防犯の意識を高めることが大事です。
少しでも「おかしい」「あやしい」「違和感がある」などを感じたら警察に相談しましょう。

詳しくは、南大沢警察署発行の【まもり隊通信】を御覧下さい。
まもり隊通信(PDF)>>

南大沢警察署への電話相談は下のボタンを押してください。

※悪戯や執拗な連絡等、迷惑行為はしないでください

掲載日2020.7.9
更新日2020.9.10

Share:

Leave a reply