ニュース&トピック

多摩ニュータウン 都内最古の陸橋 長池見附橋がある理由

 多摩ニュータウンは橋が多くある街で200余りあります。「人が安全に歩けるように」車道と歩道を分離する都市計画によるもの。車道と歩道が交差する多くの場所では、横断歩道ではなく歩道橋が設けられています。また、遊歩道も多くあるのも特徴の一つです。

 別所にあるヴィラ・デ・マリアージュの目の前には、都内最古の陸橋『長池見附橋』があります。長池公園にある長池見附橋は八王子八十八景にもなっており、レトロな橋として人気があります。またテレビドラマのロケ地としてどよく使われる有名スポットです。


ニュータウンにある「都内最古」の陸橋

長池見附橋(画像提供:リンリンママ)

 多摩ニュータウンは、街としては比較的新しいにもかかわらず、都内最古の陸橋『長池見附橋』があります。この長池見附橋について、9月6日のyahooニュースで掲載されていました。

以下、Yahooニュースより一部引用

京王線の京王堀之内駅、南大沢駅の南にある長池公園(八王子市別所)にある長池見附橋がそれです。

 長池公園は2000(平成12)年に開園した、多摩ニュータウン西部では最大の公園です。 湊川の戦いで戦死した南朝の武将・小山田高家(生年不詳~1336年)の妻である浄瑠璃姫が高家の後を追い、薬師如来像を背負って入水(じゅすい)。その後、引き上げられた像が祭られている薬師堂が建てられたという土地にあります。最近は、テレビドラマのロケ地としても、よく知られています。 

 長池公園の歴史は20年程度ですが、長池見附橋はなぜか都内最古というのは理由があります。 この長池見附橋は、もともとJR中央線四谷駅のところにあった四谷見附橋を移築したものなのです。

詳しい記事の内容はyahooニュースをご覧ください

都内最古の陸橋が、なぜか多摩「ニュー」タウンにある理由

長池公園は、週末には多くの家族連れが訪れ、BBQや芝生の上でスポーツを楽しんでいます。公園内に山道もあり、野鳥のバードウォッチングや木々などの自然を楽しむことができます。近くには、カフェもあり一日過ごせる人気のスポットです。多摩ニュータウンにお越しの際にはお立ち寄りください。

長池公園近くにあるお店

 

Share:

1 comment

Leave a reply